ホーム  >  ブログ一覧

うまくいくならやるは三流

2018.04.02

カテゴリ: 経営

新しい事業を始める時、多くの人がやってみてうまくいきそうならやってみる。

 

 

 

起業するとき、うまくいきそうならやってみる。

 

 

 

これは、チャレンジと言えるのだろうか?

 

 

 

先日、わたしの経営の師匠の曽根先生から、わたしが「うまくいきそうならやってみます」という言葉に対して、「うまく行きそうならやるんなら誰でもできる」と一喝されました。

 

 

 

 

本当にその通りだと思いました。

 

 

 

 

気づかないうちに、わたしはチャレンジ精神を失っていたと感じました。

 

 

 

 

経営とは、補償のないチャレンジを繰り返しだということを忘れていたように思います。

 

 

 

 

他の会社がやってうまくいったことを、同じようにやってみる。

 

 

 

 

その繰り返しは、どんどん会社の個性をなくし、特徴を失っていきます。

 

 

 

 

そして、そうして出来上がっていくのが普通の会社です。

 

 

 

 

規模の小さな普通の会社は、社会的な価値は、ほとんどなく、明日なくなっても誰も悲しまないのです。

 

 

 

 

大事なことは、この会社がなくなったら困ると顧客に言わせることです。

 

 

 

 

そういう会社になるためには、他と違う補償のないチャレンジを経営者がしないといけないのだということを思い出しました。

 

 

 

 

チャレンジによって致命傷を負うことも許されないが、チャレンジしないことはもっと許されない。

 

 

 

 

そうゆう世界にいることは、絶対に忘れてはいけないのです。

お問合せ欄に表示する文字列。

最新の記事

カテゴリ

  • 読書 (11)
  • 経営 (54)
  • 相続 (3)
  • 日常 (16)
  • 旅行 (17)
  • 労務 (5)
  • 働き方改革 (8)
  • 人事【教育・研修】 (22)
  • 人事【採用】 (36)
  • 人事 (74)
  • セミナー案内 (7)
  • セミナー (43)
  • その他 (73)
  • カレンダー

    2018年4月
    « 3月   5月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  

    月別

  • 2018年7月 (2)
  • 2018年6月 (4)
  • 2018年5月 (4)
  • 2018年4月 (4)
  • 2018年3月 (4)
  • 2018年2月 (3)
  • 2018年1月 (3)
  • 2017年12月 (4)
  • 2017年11月 (4)
  • 2017年10月 (4)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (4)
  • 2017年7月 (4)
  • 2017年6月 (4)
  • 2017年5月 (5)
  • 2017年4月 (4)
  • 2017年3月 (3)
  • 2017年2月 (4)
  • 2017年1月 (3)
  • 2016年12月 (4)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (5)
  • 2016年7月 (3)
  • 2016年6月 (4)
  • 2016年5月 (5)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (3)
  • 2016年2月 (5)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (4)
  • 2015年9月 (4)
  • 2015年8月 (4)
  • 2015年7月 (4)
  • 2015年6月 (5)
  • 2015年5月 (7)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (9)
  • 2015年2月 (8)
  • 2015年1月 (9)
  • 2014年12月 (14)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (13)
  • 2014年9月 (12)
  • 2014年8月 (13)
  • 2014年7月 (8)
  • 2014年6月 (1)
  • 拙著紹介

    転ばぬ先の相続