ホーム  >  ブログ一覧

伸びる人、伸びずに終わる人

2015.05.22

カテゴリ: 人事【教育・研修】

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センター東海助成金サポートセンターの代表をしています久野勝也です。

毎週火・金曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

多くの会社の研修をしていて、伸びる人と伸びない人がいます。

 

 

その決定的な違いはなんでしょうか?

 

 

 

やる気があるとか、頭が良い?。

 

 

 

当然、そういう要素も重要だと思います。

 

 

 

でも、私は最近こんなふうに思うようになりました。

 

 

 

それはまずは『スピード』だと思っています。

 

 

 

その人材が伸びるかどうかの鍵は『スピード』なのです。

 

 

 

もっと分かりやすく言うと『受け入れるまでのスピード』です。

 

 

 

例えば社員研修を通じて、いろいろ新しいことにチャレンジさせたり、新しい提案をしたとします。

 

 

 

ほとんどの人はまずは抵抗します。

 

 

 

今までやってきたことを否定されたり、変えるのが嫌なのです。

 

 

 

しかし、自分の価値観をいとも簡単に脱ぎ捨てて吸収していく人がいます。

 

 

 

こういう人は間違いなく伸びます。

 

 

 

言われたことをとにかくやってみる。

 

 

 

ただ素直に・・。

 

 

 

そうなんです。

 

 

 

やってみてうまくいかなければ辞めれば良いのです。

 

 

 

でもほとんどの人は何もやりません。

 

 

 

マラソンで言えばスタートから一歩も出ていない状態です。

 

 

 

それでは、ゴールしたり、体力がついたりすることすらないのです。

 

 

 

仕事で言えば、伸びるはずがないのです。

 

 

 

そして、もっと悪いことに本人はスタートしていないことに気づいていないのです。

 

 

 

つまるところ、伸びるかどうかは素質よりも、『考え方』なのです。

 

 

 

 

【お知らせ】

ブログですが、毎回100人以上の方に見ていただいています。

 

大変嬉しく思います。

 

新規事業の立ち上げ、組織体制の変更に伴いまして、来週から毎週火曜日(週1回)に更新させていただきます。

 

これからも応縁よろしくお願いします!!

 

 

キャプチャ

 

 

↓クリックを願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

東海助成金サポートセンター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の助成金申請

お問合せ欄に表示する文字列。

最新の記事

カテゴリ

  • 読書 (10)
  • 経営 (31)
  • 相続 (3)
  • 日常 (14)
  • 旅行 (8)
  • 労務 (3)
  • 働き方改革 (3)
  • 人事【教育・研修】 (19)
  • 人事【採用】 (27)
  • 人事 (60)
  • セミナー案内 (5)
  • セミナー (31)
  • その他 (53)
  • カレンダー

    2015年5月
    « 4月   6月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    月別

  • 2017年9月 (2)
  • 2017年8月 (4)
  • 2017年7月 (4)
  • 2017年6月 (4)
  • 2017年5月 (5)
  • 2017年4月 (4)
  • 2017年3月 (3)
  • 2017年2月 (4)
  • 2017年1月 (3)
  • 2016年12月 (4)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (5)
  • 2016年7月 (3)
  • 2016年6月 (4)
  • 2016年5月 (5)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (3)
  • 2016年2月 (5)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (4)
  • 2015年9月 (4)
  • 2015年8月 (4)
  • 2015年7月 (4)
  • 2015年6月 (5)
  • 2015年5月 (7)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (9)
  • 2015年2月 (8)
  • 2015年1月 (9)
  • 2014年12月 (14)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (13)
  • 2014年9月 (12)
  • 2014年8月 (13)
  • 2014年7月 (8)
  • 2014年6月 (1)
  • 拙著紹介

    転ばぬ先の相続