ホーム  >  ブログ一覧

新年あけましておめでとうございます。

2015.01.02

カテゴリ: その他

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センターで代表をしています久野勝也です。

毎週火・金曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。今年の会社のテーマは『成長』です。

 

当たり前のことですが、会社は絶対に成長しなくてはいけません。

 

なぜ成長しなくてはいけないのでしょうか?

 

いろいろな理由がありますが、一つは社員の給与をあげるためです。中小企業の場合は、社員の給与をあげるには会社が成長する必要があるのです。大企業のように年齢構成が一定で、一定の人数が定年退職し一定人数が入社してくる(人件費がほぼ一定)組織ではない中小企業の場合は、必ず昇給をすると人件費が増える構造になっています。

 

つまり成長のない企業は、社員の給与をあげることができないのです。成長もないのに給与をあげていたら会社が潰れてしまうのです。

 

採用の面から見ても成長しない中小企業は最悪です。成長しない中小企業=絶対に給与が増えない企業だからです。 そんな会社に良い人材が入社するはずもなく、どんどん成長しないサイクルに陥ってしまいます。

 

そもそもこれだけ高齢化と人口が減少する中で、中小企業が成長するはずがないという人がいます。

 

でも独立して分かったことがあります。

 

成長する業種・業界があるように思っていましたが、そうではありません。

 

会社を成長させることができる経営者と会社を成長させることができない経営者がいるだけだと思います。弊社の規模で、景気が悪くて業績が悪かったなんていったらバチが当たります。トヨタが景気の影響を受けるのは分かりますが、弊社の規模では景気の影響をそんなに受けないのです。小規模の中小企業の経営者が業績が上がらなかった時の言い訳が、『景気が悪いから』なのです。 景気が良くて業績を伸ばすのは普通なのです。景気が良くても悪くても一流の経営者の会社は成長するのです。そんな経営者になれるようこの1年間努力します。

 

昨年の末にSMCグループで経営のコンサルティングをしていただいている曽根先生と5か年計画と単年度の経営計画を立てました。

目標を達成するために、今年は去年とは全く違ったチャレンジの連続です。

 

そのチャレンジをブログで報告していきます。今年もよろしくお願いします。

 

IMG_1487-300x225

 

IMG_1488-300x225

 

 

 

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

スタッフのブログもよろしくお願いします。

 

 

毎週木曜日更新 人事コンサルタント 石黒充顕 

石黒

 

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

お問合せ欄に表示する文字列。

最新の記事

カテゴリ

  • 読書 (10)
  • 経営 (36)
  • 相続 (3)
  • 日常 (14)
  • 旅行 (12)
  • 労務 (3)
  • 働き方改革 (4)
  • 人事【教育・研修】 (19)
  • 人事【採用】 (28)
  • 人事 (61)
  • セミナー案内 (6)
  • セミナー (38)
  • その他 (60)
  • カレンダー

    2015年1月
    « 12月   2月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  

    月別

  • 2017年11月 (3)
  • 2017年10月 (4)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (4)
  • 2017年7月 (4)
  • 2017年6月 (4)
  • 2017年5月 (5)
  • 2017年4月 (4)
  • 2017年3月 (3)
  • 2017年2月 (4)
  • 2017年1月 (3)
  • 2016年12月 (4)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (5)
  • 2016年7月 (3)
  • 2016年6月 (4)
  • 2016年5月 (5)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (3)
  • 2016年2月 (5)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (4)
  • 2015年9月 (4)
  • 2015年8月 (4)
  • 2015年7月 (4)
  • 2015年6月 (5)
  • 2015年5月 (7)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (9)
  • 2015年2月 (8)
  • 2015年1月 (9)
  • 2014年12月 (14)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (13)
  • 2014年9月 (12)
  • 2014年8月 (13)
  • 2014年7月 (8)
  • 2014年6月 (1)
  • 拙著紹介

    転ばぬ先の相続