ホーム  >  ブログ一覧

稲盛和夫 著書『京セラフィロソフィ』 誰にも負けない努力

2014.12.24

カテゴリ: 読書

とうかい社会保険労務士事務所東海給与計算センターで代表をしています久野勝也です。

毎週月・水・金曜日(祝日を除く)にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

 

株式会社加藤製作所の加藤社長の勧めで京セラ会長の稲盛和夫氏の「京セラフィロソフィ」を読みました。

 

久々に鳥肌が立ちました。そして、とても考えさせられました。

 

稲盛氏は、人生・仕事の結果は、『考え方×熱意×能力』という方程式で決まると言っています。

 

稲盛氏が、

 

『私は一流の大学を出たわけではなく、地方の大学を卒業しました。だから、「能力」という点では決して一流と言えないかもしれません。しかし、誰にも負けない努力をするという「熱意」は、これからの自分の気持ちの持ちようでいかようにもなるのではないかと考えました。「能力」とこの「熱意」を、足し算ではなく掛け算で計算するのですから、どんな一流大学を出た人よりも、「能力」は多少劣っても、ものすごい「熱意」をもった人のほうがすばらしい結果を残すことができるはずだと思うのです。』

 

と書いていました。

 

果たして自分は『努力』をできているのだろうかと考えさせられました。

 

稲盛さんの誰にも負けない努力というのはいったいどんな努力なのでしょうか?

 

自分を含めて多くの人は、成功した人を見ると『あの人は頭が良い』からと考えて、その人の努力の量までは見ようとしません。

 

見るのが怖いのだと思います。

 

親に五体満足で産んでもらい健康なのに、人並みの努力しかせず、『できない』と言っていることが多すぎるように思いました。

 

この本に出会ったことは、きっと自分へ『努力が足りない』というメッセージだと思います。

しっかりとした考え方を持って、情熱をもって経営をしていかないといけないと強く強く感じました。

キャプチャ

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

とうかい社会保険労務士事務所 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

お問合せ欄に表示する文字列。

最新の記事

カテゴリ

  • 読書 (10)
  • 経営 (31)
  • 相続 (3)
  • 日常 (14)
  • 旅行 (8)
  • 労務 (3)
  • 働き方改革 (3)
  • 人事【教育・研修】 (19)
  • 人事【採用】 (27)
  • 人事 (60)
  • セミナー案内 (5)
  • セミナー (28)
  • その他 (52)
  • カレンダー

    2014年12月
    « 11月   1月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  

    月別

  • 2017年8月 (2)
  • 2017年7月 (4)
  • 2017年6月 (4)
  • 2017年5月 (5)
  • 2017年4月 (4)
  • 2017年3月 (3)
  • 2017年2月 (4)
  • 2017年1月 (3)
  • 2016年12月 (4)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (5)
  • 2016年7月 (3)
  • 2016年6月 (4)
  • 2016年5月 (5)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (3)
  • 2016年2月 (5)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (4)
  • 2015年9月 (4)
  • 2015年8月 (4)
  • 2015年7月 (4)
  • 2015年6月 (5)
  • 2015年5月 (7)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (9)
  • 2015年2月 (8)
  • 2015年1月 (9)
  • 2014年12月 (14)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (13)
  • 2014年9月 (12)
  • 2014年8月 (13)
  • 2014年7月 (8)
  • 2014年6月 (1)
  • 拙著紹介

    転ばぬ先の相続