ホーム  >  ブログ一覧

会計事務所甲子園

2014.09.22

カテゴリ: セミナー

とうかい社会保険労務士事務所東海給与計算センターで代表をしています久野勝也です。

毎週月・水・金曜日(祝日を除く)にブログを更新しています。

 

 

ブログランキングにチャレンジしています。クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

 

 

 

9月12日金曜日に会計事務所甲子園の名古屋の地方大会といのに行ってきました。

 

会計事務所と社労士事務所はビジネスモデルが似ていることもあり参考になると思ったことと、会計事務所甲子園をするというビジネスモデルにも興味がありました。

 

簡単にいうと、会計事務所が普段の取り組みについてプレゼンをして、審査をするというものなんですが非常に面白かったです。

 

みんなで決勝の舞台を目指して、一体となって取り組むことが、組織の一体感を高め、モチベーションを高めるのだと思います。

 

 

3社の会計事務所の取り組みのプレゼンを見ましたが、次のことが印象に残りました。

 

 

中京会計さん・・プレゼンのほとんどを新卒の入社2年くらいの社員がやっていました。

 

10人未満の事務所ですが、やはり新卒にこだわって採用しているところがすごいなと思います。

 

うちの事務所も新卒を採ろうと決意しました。

 

 

ASK税理士法人さん・・教育に強烈に力を入れているそうです。

 

1人の社員に、1年間、教育マニュアルを作ることだけをさせて作ったそうです。

 

そのこだわりはすごいと思います。教育はそれくらいこだわってやらないといけないのです。

 

 

岩田総合会計事務所・・社員教育で、社員に社内勉強会の講師をさせて、その際のレジュメはお客さんに渡せる内容のものを作り、訪問時に活用するというのが面白かったです。

 

なるほどです。

 

 

また、最後に話した岩田総合会計事務所の社員の方のプレゼンが非常に良かったです。

 

 

まだ入社して1年経たない社員が、

 

3つの奇跡というテーマで、

 

1つ目の奇跡が岩田総合会計事務所に就職させてもらったこと

 

2つ目の奇跡が会計事務所未経験の自分に担当のお客さんを持たせてもらったこと

 

3つ目の奇跡がお客さんからありがとうをもらえたこと

 

という話をしていました。

 

社員が働けることを感謝して、お客さんからありがとうを貰って成長していくさまを、プレゼンという少し違うスタイルで感じる経営者は幸せなんだと思います。

 

社員から感謝される、社員を成長させられる、そんな経営者にならないといけません。

 

とても良い勉強になりました。

 

絶対に今後に活かします!

 

あっ、いかん、写真を撮り忘れました。

 

第1回の全国大会の画像です。ネットから

 

無題

 

ブログランキングにチャレンジしています。クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

お問合せ欄に表示する文字列。