ホーム  >  ブログ一覧

綺麗な女の子がブサイクな男と付き合う話

2014.09.19

カテゴリ: 人事

とうかい社会保険労務士事務所東海給与計算センターで代表をしています久野勝也です。

毎週月・水・金曜日にブログを更新しています。

 

 

ブログランキングにチャレンジしています。クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

 

中小企業の経営者の多くは、新卒採用をやりもせずに、無理だと決めつけてしまっています。

 

でも私は逆に今がチャンスだと思っています。

 

それは、近年、間違いなく企業選びの基準が変わって来ているということです。

 

待遇はもちろん大事ですが、もはやそれは企業選びの最重要ポイントではありません。いかに充実した働き方ができるのか。

 

給料や肩書ではなく、仕事そのものにやりがいを求めているのです。

 

待遇で会社選びをしていた頃、中小企業は大企業には勝ち目がありませんでした。

 

待遇ではなく仕事のやりがいで選ぶのならば、中小企業にも勝ち目はあります。

 

むしろ、小さいほうが有利だとも言えます。経営者の多くは、学生が待遇や知名度で選んでいると思いこんで、新卒採用を諦めています。でも、絶対に諦めてはいけません。経営者が本気になって、働く場としての魅力を伝えることができていないだけなのです。

 

どのように人を集めるかまでは、この場でお伝えしきれませんが、大卒、高卒によらず、経営トップが面談した際に、次のことを本気で語ることができれば採用できると思っています。

 

①その仕事を何のためにしているのか。

 

②今、どんな仲間が集まっていて、どんなことを達成しようとしているのか。

 

③会社が何を目指しているのか。どんなことを達成しようとしているのか。

 

今の若い人は「出世してみせる」といった意欲より、「人の役に立ちたい」「社会貢献したい」という気持ちが人一倍強いのです。

 

経営者のトップが、大きなビジョンを語り、そのために常日頃、こんなメンバーが、こんなことをしていて、是非このチームの一員として働いてほしい。ということを具体的に語ることができれば、学生の心は動きます。

 

新卒採用は、採用担当者の力量で決まります。だから大手の採用担当は必ずエース級が配属されます。

 

しかし、大手の採用担当者よりも、本気で経営をしている経営者の方が絶対に会社の良さを語ることができるからです。

 

経営者が人事担当者に負けてはいけないのです。

 

綺麗な女の子が、自信満々のブサイクな男と付き合う、そんなこともあるんです。

 

そのためには、多くの女性と会って口説くことなんです。

 

あっ、採用の話です。

imagesUANGAD4R

ブログランキングにチャレンジしています。クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

お問合せ欄に表示する文字列。