ホーム  >  ブログ一覧

あべのハルカス

2014.08.27

カテゴリ: その他

とうかい社会保険労務士事務所東海給与計算センターで代表をしています久野勝也です。

毎週月・水・金曜日にブログを更新しています。

 

 

ブログランキングにチャレンジしています。クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

 

8月22日金曜日に、大阪の西九条で人事政策研究所の望月先生のコンサルティングを受けた後、天王寺のあべのハルカスにいきました。

 

地上300メートルの日本一の高層ビルです。

 

 

5-e1409180620966-224x300

 

あべのハルカスには、近鉄百貨店本店が入っていて、日本最大級の売場面積です。

 

大学卒業後、百貨店で働いていたので、やっぱりなんか気になります。

 

もちろん、見て回ってしまいます。過去の習慣は恐ろしいです。

 

感想ですが、確かに新しいので、ハード面は素敵だと思います。でも品ぞろえは他の大きな百貨店とそんなに変わりません。

 

最近の百貨店の売り上げは、大規模なターミナルにある百貨店が売上を伸ばすといった構造になっています。

 

駅に建物を建てて、いかに人を集めるか。

 

お金をかけて、いろいろな戦略を立てて、様々な仕掛けをするよりも、ターミナルに店舗を作ったほうが安定した集客が望めるのです。

 

でもどうしてこんなことになってしまったのでしょうか?

 

 

高齢化とか、そういったことを上げる人もいますが、僕は絶対に違うと思います。

 

 

百貨店てどこに入っても同じような商品で、どこも同じサービス、同じような店舗です。だから、わざわざ交通の便が悪い百貨店に行く必要がないのです。

 

 

僕が偉そうに言うことではありませんが・・

 

 

ターミナルにない百貨店が、ターミナルの百貨店と同じ店づくりをするということは、店を潰す道を選んでいくようなものです。

 

 

そこには選ばれる理由がないからです。

 

 

自分の会社も、選ばれる理由を本気で考えないといけません。そんなことを思いました。

 

 

ブログランキングにチャレンジしています。クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

お問合せ欄に表示する文字列。