ホーム  >  ブログ一覧

ひょうご逆求人

2018.08.20

カテゴリ: 人事

I8月19日(日) ひょうご逆求人(じもと逆求人)のお手伝いにお伺いしました。

 

 

じもと逆求人

 

 

 

 

会場は神戸の日本研修センター神戸元町です。

 

 

 

 

歓迎のメッセージをもらいました。

 

IMG_0607

 

 

 

 

ひょうご逆求人

 

 

 

このイベントは、学生がブースを作り、企業がその学生に会いに行くというイベントです。

 

 

 

 

 

企業側は一人の学生と25分、1日最大16人の学生と話をします。

 

 

 

 

 

 

今回、リライエ社会保険労務士事務所の石田先生が、兵庫の採用を変えたいという趣旨に賛同して「ひょうご逆求人」の開催が実現しました。

 

 

 

 

先日は、しこく逆求人も開催しましたが、こちらは合同経営の林先生が立ち上げました。

 

 

 

 

「日本の新卒採用を変えたい!」という思いのもと、同じ志の事務所が増えていることがすごく嬉しいです。

 

 

 

 

 

さてイベントがはじまりました。

 

 

 

 

リライエの石田先生の挨拶から始まります。

IMG_0630

石田先生の中小企業の採用を変えたいという思いと、イベントを成功させたいという統率力はすごいですね。

 

 

 

 

午前は企業と学生との顔合わせです。

IMG_0618

 

 

 

そしてお昼からは、実際に企業と学生が面談します。

IMG_0622

 

 

IMG_0625

 

 

IMG_0624

 

 

夜は懇親会です。

IMG-0636

 

 

 

中小企業の中でも魅力がある企業がたくさんあります。

 

 

 

 

そんな中小企業に、良い学生が就職すればその企業はさらに成長します。

 

 

 

 

そして学生にとってもメリットがあります。

 

 

 

 

中小企業にはいれば、多くの責任ある仕事を大手よりも早く任せてもらえます。

 

 

 

 

大きく成長する機会を得られるのです。

 

 

 

 

大企業で出世するのと同じ努力を、中小企業でしたほうが出世できる可能性が高いです。

 

 

 

 

将来性がある中小企業で優秀な人材がいれば会社が成長する企業と、社長の話を聞いて心が動いて、歯車ではなく、会社を動かすような仕事をしたいと思っている学生をマッチングするイベントです。

 

 

 

 

このイベントの中で、企業と学生がコミュニケーションをとり、うまくいけば次のステップで、企業は学生に会社に来てもらいます。

 

 

 

 

 

売り手市場の就職市場ですが、学生が自分たちの目で、しっかり会社に足を運び、社長や現場の声を聞いて就職活動先を決めてほしいと思います。

 

 

 

 

 

日本の新卒を変えたい。

 

 

 

 

 

このイベントをもっと全国で増やしていきたいです。

 

IMG-0639 (1)

 

IMG_0605

リライエ石田先生とジースタイラスの千手さん

 

弊社にある「オフィスおかん」 BtoEのビジネスモデル

2018.08.06

カテゴリ: その他, 日常

弊社に「オフィスおかん」というものがあります。

 

 

 

 

「BtoE」という分野のビジネス分野で伸びている企業のサービスです。

 

 

 

 

「BtoE」とは「Business to Employee」の略です。※企業⇒企業 BtoB(Business to Business)企業⇒個人 BtoC(Business to Consumer )

 

 

 

 

このビジネスのキーワードは「あなたの会社の従業員のお悩みはありませんか?」です。

 

 

 

 

オフィスでの需要ではなく、オフィスで働く従業員のニーズに対応するビジネスです。

 

 

 

 

オフィスグリコ

 

 

 
「BtoE」のビジネスで言えば、グリコがやっているオフィスグリコが国内では最も有名です。

 

 

 

 

オフィスにお菓子が入っているBOXや飲み物が入っている冷蔵庫を設置してあり、商品を取り出して、代金を箱に投入すると商品を購入できるシステムです。

 

 

 

 

さて弊社のオフィスおかん(https://office.okan.jp)はというと、健康的で安心・安全なお惣菜をオフィスに常備できる社食宅配サービスです。

 

 

 

 

月に2回、健康的な食材が真空パックで送られてきます。

 

 

 

 

その食材が事務所の冷蔵庫に入っていて、従業員は1品100円で買うことができます。

 

 

 

 

実際に弊社に設置してあるものはこのような感じです。

 

冷蔵庫

1

 

こんな流れ

5

 

ここにお金をいれます

2

 

冷蔵庫の中はこんな感じです。

3

 

 

 

 

ここからは経営の話ですが、このような業態ではライフタイムバリュー(以下、LTV)、すなわち「顧客生涯価値」をいかに最大化するかが、利益を最大化するカギになります。

 

 

 

 

ライフタイムバリューの算式は次の通りです。

LTV=①平均注文単価×②年間平均利用回数×③平均継続年数×④粗利率

 

 

 

 

この「BtoE」のビジネスの強みは、②年間平均利用回数と③平均継続年数の数字が大きいことです。

 

 

 

 

一旦会社に設置すれば競争がなく、非常に安定して収益をあげることができます。

 

 

 

 

各社が従業員満足度の向上を目指している今の時代において、こういった「BtoE」のビジネスモデルがもっともっと活性化していくのではないかと、私は予測しています。

 

 

 

 

社員旅行、バーベキューなどの福利厚生をしている企業も多いと思います。

 

 

 

 

オフィスおかんやオフィスグリコの良さは、従業員が福利厚生を感じる回数が圧倒的に多いことだと思います。

 

 

 

 

従業員視点で言えば、福利厚生を受ける機会が多いということにもなります。

 

 

 

 

是非、オフィスグリコ、オフィスおかんなどの「BtoE」モデルの福利厚生も試してみてください。

 

 

 

 

従業員の評判は悪くないと思います。

お問合せ欄に表示する文字列。

最新の記事

カテゴリ

  • 読書 (12)
  • 経営 (54)
  • 相続 (3)
  • 日常 (17)
  • 旅行 (17)
  • 労務 (6)
  • 働き方改革 (8)
  • 人事【教育・研修】 (22)
  • 人事【採用】 (38)
  • 人事 (77)
  • セミナー案内 (7)
  • セミナー (43)
  • その他 (74)
  • カレンダー

    2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  

    月別

  • 2018年8月 (2)
  • 2018年7月 (4)
  • 2018年6月 (4)
  • 2018年5月 (4)
  • 2018年4月 (4)
  • 2018年3月 (4)
  • 2018年2月 (3)
  • 2018年1月 (3)
  • 2017年12月 (4)
  • 2017年11月 (4)
  • 2017年10月 (4)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (4)
  • 2017年7月 (4)
  • 2017年6月 (4)
  • 2017年5月 (5)
  • 2017年4月 (4)
  • 2017年3月 (3)
  • 2017年2月 (4)
  • 2017年1月 (3)
  • 2016年12月 (4)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (5)
  • 2016年7月 (3)
  • 2016年6月 (4)
  • 2016年5月 (5)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (3)
  • 2016年2月 (5)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (4)
  • 2015年9月 (4)
  • 2015年8月 (4)
  • 2015年7月 (4)
  • 2015年6月 (5)
  • 2015年5月 (7)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (9)
  • 2015年2月 (8)
  • 2015年1月 (9)
  • 2014年12月 (14)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (13)
  • 2014年9月 (12)
  • 2014年8月 (13)
  • 2014年7月 (8)
  • 2014年6月 (1)
  • 拙著紹介

    転ばぬ先の相続