ホーム  >  ブログ一覧

試合にでました。

2015.09.29

カテゴリ: 日常

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センター東海助成金サポートセンターの代表をしています久野勝也です。

毎週火曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

シルバーウィークのさなか、岐阜県総体の硬式テニスの部に多治見市の代表として参加しました。

 

 

多治見市の代表としてはじめて出場したのが、22歳のころだと思います。

 

 

今年で出場するのは最後にしようと思った試合でした。

 

 

つまり引退試合です。

 

 

結果は準優勝でした。

FB_IMG_1443476889893 FB_IMG_1443476894304 FB_IMG_1443476897313 FB_IMG_1443476900717 FB_IMG_1443476905209

 

去年は優勝。

 

 

今年は準優勝。

 

 

個人的にも結果はイマイチでした。

 

 

自分がもっと頑張れていたら、多治見市の結果も変わっていたと思います。

 

 

試合が終わった後に、引退??

 

 

引退とは本気で頑張ってきた人がいう言葉だということに気づきました。

 

 

この1年間、中途半端に練習してきた自分に引退はふさわしくないことに気づきました。

 

 

試合が終わって、不完全燃焼です。結果を出せなかった後悔。

 

 

それしかないのです。

 

 

つまり、引退とは完全燃焼なのです。

 

 

もうこれ以上できないと思えること。

 

 

それこそが引退なのです。

 

 

話は変わりますが、大好きな映画に「ロッキー the ファイナル」という映画があります。

 

 

その中のロッキーのセリフの中で「心は年を取らない」という言葉があります。

 

 

最近思うことは、人は、いつ年を取るのかです。

 

 

 

年を取ったから、テニスができなくなるのか?

 

 

年を取ったから、体が動かなくなるのか?

 

 

 

そうではないのです。

 

 

 

心が先なのです。

 

 

35歳になったから、「体が動かなくなるのはしょうがない」と思うのです。

 

 

 

そして年には勝てないと思ってトレーニングをしなくなるのです。

 

 

 

自分やその周りの人達は、年齢を理由にあきらめていることが多すぎるのではないかと思います。

 

 

 

疲れやすくなったから勉強はしない。

 

 

 

目が見えなくなったから本を読まない。

 

 

 

年齢を乗り越えるものは、恐らくプライドなのだと思います。

 

 

 

年を重ねた時に、どうなっていたいか。

 

 

 

デブで不勉強な無能な経営者になるか、スタイルが良くて勉強好きな優秀な経営者になるか。

 

 

 

どうありたいかを決めることが、行動を決めているのです。

 

 

試合に出て、負けた時に悔しいと思いました。

 

 

でもこのまま負け続けて良いとは思えませんでした。

 

 

 

心は年を取らない!

 

 

敵は自分の心だと思いました。

 

 

そう思った瞬間に、いろいろなことが変わるような気がした1日でした。

 

 

 

↓クリックを願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

東海助成金サポートセンター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の助成金申請

 

 

 

 

 

 

 

求人広告や採用ホームページに真剣に取り組んでますか?

2015.09.15

カテゴリ: 人事【採用】

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センター東海助成金サポートセンターの代表をしています久野勝也です。

毎週火曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

どんな求人誌に乗せるかにはとても悩むのに、ひとたび掲載を決めると、案外、求人会社の出すフォーマットにのっとっただけの原稿をだしてしまい差別化できていない経営者が多いように思います。

 

 

 

一流の経営者、一流の会社は原稿が違います。

 

 

 

本気で良い人材にしていこうと思うなら、正直なところ、採用にこだわって「良い人材」を採用し、育てるほうがよっぽど期待ができると思っています。

 

 

 

最近は、キャリア採用サイトと呼ばれる採用専用のホームページを使って求人をするのがスタンダードになりつつあります。

 

 

 

もちろん弊社も現在作成中です。

 

 

 

楽しみにしておいてください。

 

 

 

少しだけ、求人募集の際のヒントを言わせてもらえば、どんな求人誌に掲載するときもケチらないことが大切です。

 

 

 

特にWEBを利用する際は、最初のページ、もしくはその次のページに掲載するくらいでないとほとんど掲載する意味はありません。

 

 

 

求人サイトに掲載することは決めたのに、案外その商品群の中で松竹梅の竹を選ぶ会社が多いですが、松を選ぶべきです。

 

 

 

ここでケチるくらいならやらないほうがましかもしれません。

 

 

 

三流の経営者は竹を選択します。

 

 

 

また、最近では会社のメンバーの顔写真などを出すのは当然になっていますが、そんななか本当に大切なのはやはり「言葉」です。

 

 

 

革命家が演説で民衆を惹きつけたように、社長や社員の写真一枚の添えられたコメントが、応募者の心に刺さるのです。

 

 

 

キャッチコピーを徹底的に考える。これがとても大切です。

 

 

 

チラシなどの販促物は一生懸命考えるのに、会社説明会や面接についてはあまり考えない。

 

 

 

これだけ労働人口が減少するのだから、今考えずにいつやるのでしょうか??

 

 

 

キャッチコピーをライターの人に考えてもらう。

 

 

 

時にはそんなことも大切です。

 

 

 

また、三流の経営者は、大抵の場合、キャッチコピーなどの言葉を軽んじています。

 

 

 

一流はやはりキャッチコピーにこだわります。

 

 

 

求人広告の言葉で経営者や会社の力量が分かってしまうのです。

 

 

 

だからこそ真剣にやらないといけないのです。

 

 

 

そんなことを思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

↓クリックを願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

東海助成金サポートセンター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の助成金申請

差別化の8要素

2015.09.08

カテゴリ: 経営

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センター東海助成金サポートセンターの代表をしています久野勝也です。

毎週火曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

 

船井総合研究所の研修で差別化の8要素というのを教えてもらいました。

 

 

 

 

中小企業が勝ち残っていくためには、差別化が必要です。

 

 

 

 

そしてその差別化をしていくために注力していく分野を決めなくてはいけません。

 

 

 

 

差別化をするのに、やるべきポイントは下記のとおりです。

 

 

 

 

影響力の高いものから

戦力的差別化要素

①立地   ⇒アクセスの良さ

②規模   ⇒売上・従業員・実績

③ブランド ⇒知名度

 

戦術的差別化要素

④商品力  ⇒商品種・在庫数・種類数

⑤販促力  ⇒HP・チラシ・DM

⑥接客力  ⇒接客・接遇、電話対応

⑦価格力  ⇒低価格~高価格の幅

⑧固定客力 ⇒継続購入を勧める仕組み

 

 

 

なるほどと思います。

 

 

 

そして、考えれば考えるほど悩みます。

 

 

 

①から③の要素は簡単には変えることができません。

 

 

 

ではどうしたら良いのでしょうか?

 

 

 

本当はすべて高めたいと思います。それでも、今の人員、資金、能力を考えてどこかに絞らなくてはなりません。

 

 

 

ではどうるすか?ですが。

 

 

 

 

全部やってしまうとどれも中途半端になり差別化にならないのです。

 

 

 

 

今期は

 

 

 

 

④の商品力と⑤の販促力に絞りこみました。

 

 

 

 

すこし話は変わりますが、中小企業が選ばれる理由はどこにあるのだろうかと思うことがあります。

 

 

 

 

もし、明日、自分の会社がなくなったら少しは困ると思いますが、うちの会社でなくてはいけない理由はあるのだろうかと考えると悩みはつきません。

 

 

 

 

経営の師匠の曽根先生から、「お客様が自分の会社に頼む理由」を考えてくる宿題を出されました。

 

 

 

 

このことがしっかりといえれば、必ず売れるはずなのです。

 

 

 

 

そしてこれを言えることが圧倒的な差別化なのです。

 

 

 

 

「なぜ、お客様がうちの会社に頼むのか?」

 

 

 

 

 

ただ闇雲に目の前のことをこなしているだけでは絶対に見つけられないのです。

 

 

 

 

脳みそがちぎれるほど考えないといけないのだと思います。

 

 

 

 

ソフトバンクの孫社長は、起業する前に1年以上、何をするか考えたらしいです。

 

 

 

 

5年後、10年後を見据えてもっともっと考えないといけないのだと思いました。

 

 

 

 

起業することはそんなに難しいことではありません。

 

 

 

 

本当に難しいのは、成長を続けながら、会社を10年、20年・・100年と続けていくことなのだと思います。

 

 

 

 

やはり100年企業はすごいと思います。

 

 

 

 

それは、3世代の人に選ばれ続けた企業だからです。

 

 

 

 

やるからにはそんな会社を創りたいと思います。

 

 

 

 

そんなことを思いました。

 

 

 

↓クリックを願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

東海助成金サポートセンター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の助成金申請

どうありたいか??

2015.09.01

カテゴリ: 人事【教育・研修】

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センター東海助成金サポートセンターの代表をしています久野勝也です。

毎週火曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

どれだけ会社がモチベーションアップのために研修をしても、その高さを維持するのは難しいと思っています。

 

 

「良い講師の話を聞く」「飲み会をする」「社員旅行に行く」「報奨金を与える」など、どれもモチベーションがあがりそうですが、案外その効果は短期的なものです。

 

 

 

 

ではどうしたら良いのか?

 

 

 

 

わたしは、採用の時点で生きるエネルギーが強い人を採ってくることだと思います。

 

 

 

 

普通のレベルが高い人(笑)

 

 

 

 

そんなものが分かったら誰も苦労はないのです。

 

 

 

 

ではそれをどう見極めるか??

 

 

 

 

私はその人が将来どうなりたいか、この会社に入ってどうありたいかを確認することだと思います。

 

 

 

 

つまりその人の「人生の目標バーの高さ」を確認することです。

 

 

 

 

人は、自分の目指したもの以上のところに到達することはありません。

 

 

 

 

プロテニスプレイヤーになりたいと思わずに、プロになった人などいないのです。

 

 

 

 

「他人と過去は変えられない。自分と未来は変えられる」などと言いますが、他人の人生の設定を変えることなど容易にできないのです。

 

 

 

 

だからこそ、採用面接でその目標設定を確認する必要があるのです。

 

 

 

 

例えば、「御社の商品を通じて社会に貢献したい。」

 

 

 

 

たぶんこのような人はそんなに「目標設定バー」は高くありません。

 

 

 

 

「この分野で日本一になる。それによって会社に貢献する。」と言っていれば、少し可能性はあるかもしれません。

 

 

 

 

また既存の社員にも聞いて見ることが大切です。

 

 

 

 

将来、この会社でどうありたいか?

 

 

 

 

1年後、5年後、10年後どうありたいか?

 

 

 

 

これがないと、この設定が高くないと、苦難があるとすぐに会社を辞めようとか、モチベーションが下がるといったことになります。

 

 

 

目標がないから、小さな困難が気になるのです。

 

 

 

 

つまり「どうありたいか?」とは「覚悟」だと思うのです。

 

 

 

 

「覚悟」がある人間のモチベーションは高いのです。

 

 

 

 

そして、もはや「モチベーション」ではなく「使命感」になるのです!

 

 

 

そんなことを思うのです。

 

 

覚悟といえばこの本

 

 

↓クリックを願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

東海助成金サポートセンター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の助成金申請

お問合せ欄に表示する文字列。

最新の記事

カテゴリ

  • 読書 (8)
  • 経営 (25)
  • 相続 (3)
  • 日常 (14)
  • 旅行 (7)
  • 労務 (2)
  • 人事【教育・研修】 (19)
  • 人事【採用】 (24)
  • 人事 (54)
  • セミナー案内 (5)
  • セミナー (26)
  • その他 (45)
  • カレンダー

    2015年9月
    « 8月   10月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  

    月別

  • 2017年3月 (3)
  • 2017年2月 (4)
  • 2017年1月 (3)
  • 2016年12月 (4)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (5)
  • 2016年7月 (3)
  • 2016年6月 (4)
  • 2016年5月 (5)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (3)
  • 2016年2月 (5)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (4)
  • 2015年9月 (4)
  • 2015年8月 (4)
  • 2015年7月 (4)
  • 2015年6月 (5)
  • 2015年5月 (7)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (9)
  • 2015年2月 (8)
  • 2015年1月 (9)
  • 2014年12月 (14)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (13)
  • 2014年9月 (12)
  • 2014年8月 (13)
  • 2014年7月 (8)
  • 2014年6月 (1)
  • 拙著紹介

    転ばぬ先の相続