ホーム  >  ブログ一覧

新人の定義

2015.08.25

カテゴリ: 人事

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センター東海助成金サポートセンターの代表をしています久野勝也です。

毎週火曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

キャプチャ

 

「まだ新人なので」「まだ入社して1年目なので」、この言葉の意味は新人だから、1年目なのだから失敗しても許してくださいという意味を含んでいます。

 

 

 

では何年たったら、新人ではなくなるのでしょうか?

 

 

 

例えばこんな例はどうでしょうか?

 

 

 

2年間、服の販売をしていた社員が社内異動で営業部に配属されました。

 

 

 

営業部ははじめてです。

 

 

 

当然、会社でもはじめての仕事です。

 

 

 

人生ではじめてなのです。

 

 

 

「新人なので」と言っていいのでしょうか?

 

 

 

少なくともお客さんは新人だとは思っていません。

 

 

 

普通は新人とは言いません。

 

 

 

では転職だとどうでしょうか?

 

 

 

転職すると社内では新人ですが、お客さんから見たら新人ではないのです。

 

 

 

同じ年の人間が一方は社内異動で一方は転職して同じ仕事に就いたとして、転職した人だけが新人やペーペーと言われるのでしょうか?

 

 

 

そんなことありえないのです。

 

 

 

つまるところ新人と言われるのは学校を卒業して1年くらいのものだと思います。

 

 

 

新人かどうか決めているのは何でしょうか?

 

 

 

それは働く本人が決めるのです。

 

 

 

誤解を招くので言っておきますが、社員の教育は大切です。

 

 

 

新卒であれ、転職であれ会社に入ったのだから教育は必要です。

 

 

 

教育はします。

 

 

 

でも教えられている本人がはじめて3年くらいは新人だと思っていたら、その社員の成長はしれています。

 

 

 

「3か月で新人と呼ばれないようにする」と目標を立てた社員の成長には遠く及びません。

 

 

 

「新人だから」

 

 

 

 

本当にできる社員はこの言葉を言いません。

 

 

 

 

「まだ入社して◯ヶ月だから・・」の失敗を許してくださいではなく、絶対にうまくやりたいというプライドがあるからです。

 

 

 

会社側も考えないといけません。

 

 

 

何年までの人を新人とするのか??

 

 

 

リクルートは対お客さんに対して、「新人」という言葉は一切使わないそうです。

 

 

 

中小企業ではどうでしょうか?

 

 

 

若いというだけで、入社年数が短いというだけで、会社も社員も「新人」をつくりだしていないでしょうか??

 

 

 

 

この文化をやめない限り中小企業は大企業に追いつけないのだと思います。

 

 

 

こんなことを書くとまたいろんな人から厳しいと思われるかもしれないですが、経営者は誰でも入った社員にできるようになって欲しいと思っているはずです。

 

 

 

だからこそこんなふうに思うのです。

 

 

 

 

 

↓クリックを願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

東海助成金サポートセンター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の助成金申請

仕事の向き不向き

2015.08.18

カテゴリ: 人事

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センター東海助成金サポートセンターの代表をしています久野勝也です。

毎週火曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

 

仕事をしていてその仕事が向いているどうかを考えるうえで大切なことは

 

 

 

仕事のスピードだと思っています。

 

 

 

『仕事に取り組むまでのスピード』

『仕事そのもののスピード』

 

 

 

スピードとはその仕事との相性だと思います。

 

 

 

仕事のために勉強する事が苦にならない仕事。

 

 

 

そういう仕事を選べばスピードは倍増するし、それこそが向いている仕事なのです。
 

 

仕事を早くこなせば、空いた時間に新しいことにもチャレンジできるし、さらに多くの仕事をこなすこともできます。

 

 

 

スキルを磨く時間や、部下を育てる時間も捻出できるのです。

 

 

 

給料は結果によって決まるのではなく、どちらかといえばスピードによって決まると思っています。

 

 

 

というのもやはりスピードが結果をもたらすからです。

 

 

 

仕事が速い=仕事が雑ではなく、大抵の場合、仕事が速いし質が高いといのが現場での真実だからです。

 

 

 

仕事の結果は、タイミング、マーケット、顧客の状況によって左右されますが、仕事のスピードは基本的に変わりません。

 

 

 

では仕事のスピードはどうしたら身につくのか??

 

 

 

ただ単に経験を積めば良いのではありません。

 

 

 

10年経験した社員と新人とでは仕事のスピードは明らかに違います。

 

 

 

しかしそれは単にただ経験年数が長いから仕事が速いのです。

 

 

 

単に長くやったから多少早く出来る程度で、それを本当に速いとは言わないのです。

 

 

 

ではどうしたら良いのか?

 

 

 

まずはどんな仕事でも、徹底的にスピードにこだわることだと思います。

 

 

 

仕事が好きか嫌いかなど考えずに、まず仕事のスピードにこだわるのです。

 

 

 

『嫌いな仕事でもスピードが速ければ、向いているのか?』と言われそうですが・・

 

 

 

大丈夫です。

 

 

 

嫌いな仕事では、スピードを追求しよう、もっと勉強しようなどの、仕事を速くするような取り組みはまずしないからです。

 

 

 

嫌いな仕事では、どんだけ頑張ってもそこそこのスピードしかでないのです。

 

 

 

嫌いな100メートル走では、絶対に9秒台は出ないのです。

 

 

 

9秒台が心から魅力に思えないのです。

 

 

 

つまり嫌いな仕事は絶対に速くならないのです。

 

 

 

だんだん何を書いているか分からなくなってきましたが、仕事の向き不向きとは仕事のスピードなのだと思います。

 

 

 

好きだからスピードを極められる、好きだからスピードにこだわれる、だから仕事の向き不向きはスピードだと思うのです。

 

 

 

bolt

 

 

 

↓クリックを願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

東海助成金サポートセンター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の助成金申請

卑怯者の島

2015.08.11

カテゴリ: その他

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センター東海助成金サポートセンターの代表をしています久野勝也です。

毎週火曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

LT000042673000486399_tl

 

この本は太平洋戦争終盤のパラオのペリリュー島の戦いを描いた漫画です。

 

 

敗戦空気が濃厚な中、若者達が圧倒的な物量で上陸してくる米軍を真正面から迎え撃った壮絶なゲリラ戦を描いています。

 

 

 

極限状態の兵士感のやりとりが人間くさく、当時の空気の中では卑怯と蔑まれるような行為をしてしまいますが、それが本来の人間なのだと思います。

 

 

 

誰も戦争などしたくないと思っています。それは全国民が願っていることだと思います。

 

 

 

この本が描く戦争はあまりに過酷で、とても身の引き締まる思いがします。

 

 

 

そして今の平和があるのは、多くの先人の犠牲のもとにあるのだと再認識します。

 

 

 

この本のタイトルの卑怯者とは、パラオのペリリュー島での兵士ではありません。

 

 

 

戦後の日本人のことを言っています。

 

 

 

この本の中で、矢我欣也少尉という人物が「今この時、祖国の存続を誰が保証する!? まさか、米国が保証すると貴様たちは言うのか!?」という言葉を発します。

 

 

 

本当に考えさせられる言葉です。

 

 

 

日本のことを考えるのに右も左もありません。

 

 

 

それはどちらも日本のことを考えていることに変わりはないからです。

 

 

 

そして日本のことを本当の意味で本気で考えれるのは日本人しかいないのです。

 

 

 

社員研修で講師をしていると20代の多くが新聞も本も読んでいません。

 

 

 

ネットでほしい情報だけ取りにいっているのです。

 

 

 

口をそろえて、だから新聞はいらない。

 

 

 

と言います。

 

 

 

太平洋戦争がなぜ起こったのか?

 

 

 

そんなことすら知らない人がいます。

 

 

 

それを感じると、若い人の主張がイデオロギーといったそんなものではなく、ただ無知と感じることがあります。

 

 

 

分からないから考えない。

 

 

 

知らないから考えない。

 

 

 

よく分からないないけどテレビやマスメディアの意見が正しいだろといった感じです。

 

 

 

最後は現代社会の平和の中で「生の実感」を感じる事の出来ない若者と、戦争の時代を生き抜いた老人の若いころの体験が対峙する場面で終わります。

 

 

 

戦後70年、日本が素晴らしい国であるために日本人が日本のことを、歴史を学ばないといけないのだと思います。

 

 

 

よかったら読んで見てください。

 

 

↓クリックを願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

東海助成金サポートセンター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の助成金申請

 

「1:1.6:1.6の2乗」の法則

2015.08.04

カテゴリ: 人事, 人事【教育・研修】

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センター東海助成金サポートセンターの代表をしています久野勝也です。

毎週火曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

8月3日から中途で2名の社員を採用しました。

 

 

 

今日は1日中研修でした。

 

 

 

大企業と違い正直研修に多くの時間を割くことができませんが、教育でやれることはやっていきたいと思います。

 

 

 

先日、船井総研の創業者の船井幸雄さんの本を読んでいるとこんなことが書いてありました。

 

 

 

「1:1.6:1.6の2乗」の法則です。

 

 

 

作業効率と動機付けの関係性をルール化したものが「1:1.6:1.6の2乗」の法則だそうです。

 

 

 

人は、他人から強要されてイヤイヤ動いた時の作業効率を1とすると、納得して行った場合の作業効率は1.6倍になり、さらに計画から参加するなど自ら率先して行った場合の作業効率は1.6の2乗(=2.56)倍になるという法則です。

 

 

 

人間は強制されるのではなく、自主的・主体的に行動したほうがモチベーションは上がり、その結果、仕事の精度や作業効率が上がるというものです。

 

 

 

昼から弊社の石黒がガイダンスをしていましたが、一貫して伝えたいのは「仕事を通じて自分がどんなふうになりたいか?」ということです。

 

 

 

「この仕事をしたら自分がどうなるか」が分かれば、自主的・主体的に行動することができます。

 

 

 

つまり内側からやる気に満ちて、仕事を楽しめるのです。

 

 

 

一方で「自分がどうありたいか?」がない社員には、会社はモチベーションを上げるための様々な外的なしかけをしないといけません。

 

 

 

会社を通じて自分が「どうありたいか?」、それを持っている社員の作業効率は1.6の2乗(=2.56)倍だそうです。

 

 

 

 

つまり圧倒的に成長できるのです。

 

 

 

 

54f41db1869a7ad4b98e6768cc6f7d35[1]

 

 

↓クリックを願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

東海助成金サポートセンター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の助成金申請

お問合せ欄に表示する文字列。

最新の記事

カテゴリ

  • 読書 (8)
  • 経営 (25)
  • 相続 (3)
  • 日常 (14)
  • 旅行 (7)
  • 労務 (2)
  • 人事【教育・研修】 (19)
  • 人事【採用】 (24)
  • 人事 (54)
  • セミナー案内 (5)
  • セミナー (26)
  • その他 (45)
  • カレンダー

    2015年8月
    « 7月   9月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

    月別

  • 2017年3月 (3)
  • 2017年2月 (4)
  • 2017年1月 (3)
  • 2016年12月 (4)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (5)
  • 2016年7月 (3)
  • 2016年6月 (4)
  • 2016年5月 (5)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (3)
  • 2016年2月 (5)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (4)
  • 2015年9月 (4)
  • 2015年8月 (4)
  • 2015年7月 (4)
  • 2015年6月 (5)
  • 2015年5月 (7)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (9)
  • 2015年2月 (8)
  • 2015年1月 (9)
  • 2014年12月 (14)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (13)
  • 2014年9月 (12)
  • 2014年8月 (13)
  • 2014年7月 (8)
  • 2014年6月 (1)
  • 拙著紹介

    転ばぬ先の相続