ホーム  >  ブログ一覧

営業を6年やったという経歴は何の役にも立たない

2015.02.27

カテゴリ: 人事【採用】

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センターで代表をしています久野勝也です。

毎週火・金曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

 

『前職で営業を6年やっていました』と堂々と面接で語る人がいますが、全く心を惹かれない。

 

 

それは、やはり転職市場に本当にできる人は流れてこないからです。

 

 

本当に営業ができるなら、それこそ前の会社でそれなりの待遇を受けていただろうし、引き抜きを受けたりして転職市場には出て来ないはずだからです。

 

 

『前職で営業を6年やっていました』という言葉は、これまで営業をやってきたので役に立つから使ってくれ、俺は営業くらいならできると言っているようなもので、そもそもの仕事に関わるスタンスが悪いのです。

 

 

何が言いたいかというと、転職とは全く新しいことをやるのだから、自分の価値を過大に評価することなく、謙虚な気持ちで新しい世界にチャレンジするという気持ちが必要なのです。

 

 

同じく『大企業で6年働いていました』という言葉も、大企業でやってきたのだから、あなたのような小さい会社ならもっと力を発揮しますと言っているようなもので、仕事に関わるスタンスが悪いのです。

 

 

 

さらに最悪な場合は『前職で営業を6年やっていました』が、6年経験を積み上げたのではなく、1年を6回繰り返しただけのただ6年営業をやったことがある人を見たことがあります。

 

 

へんなクセだけがついていて、全く役に立たないのです。

 

 

何が言いたいかというと、転職をするのなら、過去のキャリアを明らかにし、自分ができることを棚卸することは大切です。

 

 

でもひとたび転職をしたのなら、謙虚な気持ちで新しい世界にチャレンジするというスタンスが必要なのです。

 

 

失敗する採用の多くは、この中途半端な能力で、中途半端なスタンスの人材を採った時に起きるのです。

 

 

というのも、営業経験や大企業という言葉に惹かれて、アホな経営者はできる人材と勘違いして給与を払い過ぎるからです。

 

 

何が言いたいかというと、転職者がどのようなスタンスかを見抜くかを難しいですが、中途の採用は、このスタンスを見抜くことに時間を使わないといけないのです。

 

謙虚

 

↓クリックをお願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

 

 

仕事がなくなる

2015.02.24

カテゴリ: 人事

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センターで代表をしています久野勝也です。

毎週火・金曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

DELLのパソコンの調子が悪くて、オペレーターに電話をすると流暢な日本語で対応しているのは中国人でした。

 

 

世界のカスタマーセンターが中国にあるのです。

 

 

まず初めに日本と言う国から、様々な仕事がなくなっていこうとしています。

 

 

会計事務職の31万人が5年で消えたというデータもあります。

 

なくなった仕事

 

税理士による記帳代行、社会保険労務士による給与計算代行は既に中国などで行われています。まだ主流ではありませんが、主流になってしまえば、恐らくすごいスピードで変革が起こると思います。

 

 

今はそうゆう時代なのです。

 

 

そして、社会保険労務士の業界にはマイナンバーというものもやってきます。

 

 

マイナンバーとは国民ひとりひとりに番号をつけて、国民の情報を管理するものです。税金や社会保険の徴収の方法は一変すると考えられます。近いうちに、年末調整とか確定申告とか、社会保険料の計算とかそういったものがなくなるかもしれません。

 

 

そして、もしかするともっと大きな波がきているかもしれません。

 

 

グーグルの創業者のラリー・ペイジが『人工知能の急激な発達により、現在日常で行われている仕事のほどんどをロボットが行うようになり、近い将来、10人中9人は今とは違う仕事をしている、テクノロジーは仕事の効率を10%向上させるものではなく、効率を10倍良くするが、テクノロジーが発展すればするほど、人間が物理的に行う仕事はどんどん無くなっていき、現在人間が行っている47%の仕事が20年以内に機械によって代行される』と言っています。

 

 

また現代ビジネスにもなくなる仕事という記事がありましたが、これが現実なんだと思います。

 

 

2020年に多くの仕事がなくなるのだと思います。

 

 

社会保険労務士事務所も今と同じビジネスモデルである限り、相当数なくなると思います。

 

 

なくなる仕事

 

 

なくなる仕事②

 

仕事が無くならないために、会社が無くならないためにやらないといけないことは何でしょうか?

 

 

会社を続けるためには避けて通ることができないのはやはり変化することなんだと思います。

 

 

経営者は、常に情報を収集し変わる準備をしておかないといけません。

 

 

そのために必要なことは、まず利益をあげて会社にお金を残すことです。

 

 

変化をするには、必ずお金がいります。

 

 

いろいろな変化を模索できる圧倒的な資金が必要なのです。

 

 

そして、もう一つは変化に強い人材を持つことです。

 

 

変わらないといけないと思っている、変化に強いチャレンジ志向のある社員が必要です。

 

 

このような社員を育てるには、会社は毎日のように大小問わず、様々なチャレンジを行っている必要があります。

 

 

そして、何より教育です。変化が必要だという共通認識を持たせるための教育が必要です。

 

 

センター試験の内容が変わろうとしています。

 

 

それはなぜか??

 

 

過去必要だった能力が、これからの将来、全く役に立たなくなる。

 

 

頭の良い官僚は、ずっと前からそのことに気づいているのです。

 

 

センター試験を変えるのではなく、教育そのものを変えないといけないと気づいているのです。

 

 

これから、うちの会社に入ってくる人材は絶対に変化を楽しめる人を採用しないといけないのだと思います。

 

 

昨日と同じことをしていて、生き残れる時代はずっと昔に終わっているのです。

 

 

↓クリックをお願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

 

 

高木県議の県政報告と政治の裏話!!

2015.02.20

カテゴリ: セミナー

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センターで代表をしています久野勝也です。

毎週火・金曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

 

2月6日金曜日の朝にPALの朝食会で高木貴行県会議員の『県政報告と政治の裏』というセミナーがありました。

 

 

高木県議の話はやはり上手だなあと関心してしまいます。

 

 

一番インパクトがあったのが『消滅可能性都市』という言葉です。

 

 

 

消滅可能性都市とは、『20歳から30歳の女性の数が、2010年から40年にかけて5割以下に減る自治体』のことです。

 

 

恐ろしい言葉です。

 

 

そして推計によると2040年には全国896の市町村が消滅可能性都市に該当し、そのうち523市区町村は人口が1万人未満となり消滅可能性がさらに高いそうです。

 

 

全国の自治体の50%が消滅可能性都市で、岐阜県の市区町村の40パーセントが消滅可能性都市です。一方愛知県は10%と全国で一番低く、良い数値となっています。

 

 

多治見市も消滅可能性都市です。

 

 

これを経営的に考えるとどうでしょうか?

 

 

人がいなければ、おそらくビジネスは成立しません。

 

 

人がいないのです。

 

 

40年立てば、そもそも人工知能が発達して、ロボットが人の変わりをするといわれているので、消滅した都市の安い土地でロボットが働く時代が来ているかもしれませんが・・

 

 

話を戻しますが、中小企業の経営者で、この人口減を甘く見ている人が多いような気がします。

 

 

10年、20年先を見据えて、本気で採用する大企業と3か月先の生産のために人を採用する大企業との差が埋まるはずがないわけです。

 

 

一つ間違いなくいえることは、今、求人を出して人が来ないなら、来年の今頃はさらに厳しくなっています。

 

 

 

近い将来、売上をあげるために、お店の立地や規模を選ぶ時代から、採用の見込みにもとづいてお店の立地や規模を選ぶ時代になると本気で思っています。

 

 

士業の業界は大変危険です。

 

 

 

税理士、社会保険労務士はまさに労働集約型であるため、多くの顧客を持つと基本的には人が必要です。

 

 

とにかく人が必要ということになれば、都市部に事務所を置いたりすることも考えなくてはなりません。

 

 

若いアルバイトがほしいと思えば、大学の近く、主婦と思えば住宅地に移転が必要です。

 

 

それと同時にマイナンバーという、国民一人あたりに割り当てられる番号によって、業務が劇的に変化して仕事がなくなるかもしれません。

 

 

 

人が採れない時代に、皮肉にも仕事が無くなり、結果何も困らない。

 

 

そんな結末にならないように、今のうちに弊社は、社会保険労務士事務所という感覚を捨てて、ベンチャー企業だと思っていろいろなことにチャレンジしていかないといけないのだと思いました。

 

 

高木県議、勉強になりました。そして、人口減少のインパクトを改めて思い知らされました。

 

 

ありがとうございました。

 

 

今後の経営に必ず活かします。

 

IMG_0276

 

ブロググランキングにチャレンジしています。

 

↓クリックをお願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

東海助成金サポートセンターを開設します!

2015.02.17

カテゴリ: その他

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センターで代表をしています久野勝也です。

毎週火・金曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

 

1月31日多治見、2月6日小牧、2月7日春日井で3回の『厚生労働省関係の助成金セミナー』をやりました。

 

 

講師はわたくしです。

 

270131助成金セミナー

 

厚生労働省関係の助成金は、会社が人を採用したり、社員が育児休暇を取得したり、社員教育をしたりすると受給できます。

 

 

ただこの助成金ですが、案外受給している会社が少ないのです。

 

 

社会保険労務士が顧問をやっている企業でもほとんど受給していないのが現状です。

 

 

それはなぜか??

 

 

その答えを私は知っています。

 

 

社会保険労務士であれば、助成金の知識はあります。

 

 

でも、お客さんに積極的に提案しないのです。

 

 

それは、一般的に社会保険労務士事務所は少規模な事務所が多く、スタッフも多くありません。

 

 

助成金の申請業務はとても気を使うし、実はとても煩雑です。

 

 

中途半端に手を出すと時間だけがかかるので、積極的に顧客に提案しないのです

 

 

それこそ専属のスタッフがいないと処理できないのです。

 

 

今年は、決めました。

 

 

一社でも多くの会社にこの助成金を受給してもらおうと、東海助成金サポートセンターを開設することにしました。

 

 

助成金サポートの専門スタッフも常駐します。

 

 

今、ホームページも作っています。

 

 

またホームページができたらご案内します。

 

キャプチャ

 

 

ブロググランキングにチャレンジしています。

 

↓クリックをお願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

高校で講演をしました!!

2015.02.13

カテゴリ: その他

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センターで代表をしています久野勝也です。

毎週火・金曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

 

 

1月30日に土岐市の東濃フロンティア高校で講演をしてきました。

 

 

これから就職する学生向けに『働くとは?』といったテーマで講演しました。

 

 

大したキャリアもないのに、高校生の前で偉そうに話をしてしまいました。

 

 

セミナーでは冷静に話ができるのですが、講演になるといつも熱くなりすぎてしまい途中から熱弁してしまいます。

 

150130 講演 東濃フロンティア高校3

 

『情熱・熱意・執念!』、『知的ハードワーキング!』

 

 

みたいなことを言ってしまいました。

 

 

たぶん、今の若い人には響かないかもしれませんが、それでも良いと思っています。

 

 

やはり、情熱や執念なしで良い仕事はできないと思うし、入社したころは知的ハードワーキング(考えてハードに働く)なしに仕事ができるようにならないと思うからです。

 

 

たぶん、2年連続で講演依頼を受けているので、こんな内容で大丈夫だと思っています。たぶん・・

 

 

高校生の前で話すのは、セミナーで経営者を前に話すより緊張します。

 

 

その中で話をした一つを紹介します。

 

 

わたしはサラリーマンのころ、よくどうしたら出世できるのだろうと考えていました。

 

 

当時は本気で社長になりたいと思っていたからです。

 

 

だから、どういう人が、上司から評価されるのだろうと研究をしていました。

 

 

社長になるには、出世しないといけませんので・・

 

 

上司から評価されるポイント、つまり仕事ができると言われる人のポイントがなんとなく分かりました。

 

 

そのことを高校生に話しました。

 

 

 

いろいろありますが、一つは間違いなく行動力です。

 

 

 

残りはそのうちブログに書きますね。

 

 

 


行動力、つまり仕事をこなす速さです。

 

 

様々な上司と仕事をしましたが、 『仕事が速い』ことを『仕事が出来る』といっている人が多いのです

 

 

この仕事の速さにもいろいろありますが、

 

 

1つ目は、仕事に取り組むまでの速さ

 

 

2つ目は、仕事そのものの速さ

 

 

3つ目は、仕事を覚えるまでの速さです。

 


反対に『仕事が遅い』は『出来ない』と言われているに等しいのです。

 

 

スピードこそが『仕事ができる』と言われる一番の近道ですと伝えました。

 

 

特に取り組むまでのスピードを速くする、これは新人でもできるはずです。

 

 

そんなことを熱く語りました。

 

 

少しでも自分の実体験が、高校生の未来に役に立てば嬉しいです。

 

 

貴重な機会をいただいた高校の関係者の皆様、そして一生懸命聞いてくれた生徒さんに感謝です。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

ブロググランキングにチャレンジしています。

 

↓クリックをお願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

強運人事塾

2015.02.10

カテゴリ: 人事【採用】

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センターで代表をしています久野勝也です。

毎週火・金曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

 

1月29日に大垣のソフトピアジャパンで、SMCホールディングスの曽根代表と強運人事塾を行いました。

 

 

この塾は全5回の構成になっていて1回目は採用です。

 

 

わたくしが前半で理論的なことを講義し、後半に曽根代表が経営の中でどう活かすかを話します。

 

曽根代表

強運人事塾

 

今回の講義では採用というテーマで話をしました。多くの会社がこの採用に悩んでいるのではないでしょうか?

 

 

特に人を集める、募集の段階でうまくいっていません。

 

 

それもそのはずです。

 

 

愛知県の有効求人倍率は、1.5倍を超えています。簡単に言えば、150の仕事があるのに人材が100人しかいないのです。

 

 

大垣市のようなJRの沿線で、名古屋に近い地域は、愛知県の採用市場が活発だと、その影響を受けます。

 

 

地元の企業よりも、愛知の会社のほうが給与が高いという先入観もありますし、実際に条件が良いからです。

 

 

大手企業が、将来を見越して本気で人を採用し始めています。

 

 

中小企業はどうしたら良いのでしょうか?

 

 

結局のところ人は待遇や知名度で選んでいる。

 

 

そう思って3流の経営者は諦めてしまいます。

 

 

私はそうは思いません。

 

 

働く場としての魅力。そこでも大企業に負けているのです。

 

 

お金が無いから。そうではないと思います。経営者が本気ではないからです。

 

 

大企業には素晴らしいビジョンがあるのでしょうか。

 

 

そんな企業ばかりではありません。

 

 

大企業のほうが利益、利益のように感じます。

 

 

魅力のない大企業のビジョンにすら、 中小企業が勝てないということなのです。

 

 

経営社はとにかく利益を追求しなくてはいけません。

 

 

大企業よりも近くに社員がいて、 家族のような関係で仕事をしています。

 

 

仕事にやりがいを持って働いてほしいと思っています。

 

 

やりがいは自分で見つけろと言いたくなりますが、経営者はそれを言ってはいけません。どうしたら社員がやりがいを持って働けるのか、どうしたら楽しんで仕事をしてもらえるのかを本気で考えないと行けない時代が来ているのです。

 

 

自分の会社のどこにやりがいがあって、どうしたら仕事が楽しくなるのか、中小企業の経営者は、それを応募者や社員に語ることができていないのです。

 

 

 

今、戦後の日本で、かつてない大きな波が来ています。

 

 

会社は人を選択する時代から、人に選択される時代なのです。

 

 

経営者がどうやって利益をあげるか考えるのは当然です。

 

 

今はそれだけでは足りません。

 

 

どうやったら人がやりがいを持って働けるかを考える経営者のところに人が集まってくる時代なのです。

 

 

強運人事塾は、そんなことを本気で考える塾です。

 

 

強運人事塾1

 

ブログランキングにチャレンジしています。

 

↓クリックをお願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

松栄電工株式会社様の新年会

2015.02.06

カテゴリ: その他

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センターで代表をしています久野勝也です。

毎週火・金曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

1月24日土曜日に松栄電工株式会社様の新年会に参加をさせてもらいました。

 

 

場所はホテルアークリッシュ豊橋です。とても素敵なホテルです。

 

 

松栄電工株式会社様では、日新塾という名前で社員研修のお手伝いをしています。

 

 

松田社長の挨拶でスタートし、ビンゴ、出し物と宴会はとにかく盛り上がりました。

 

IMG_1521

 

雰囲気も最高です。

 

IMG_1522

 

さて、びっくりしたのは社員の方の出し物です。

 

 

女性社員による踊りや、様々な出し物のクオリティが高かったです。

 

 

日新塾の塾生の牧野くんのテキーラの一気飲み、村田君の切れのある妖怪体操、伊藤君、加藤君の熱唱が特にインパクトがありました。(画像は過激なのでやめておきますが・・)

 

 

普段の日新塾では、次世代のリーダー育成をしています。

 

 

人前でしっかりと話すことができるようにするといったスピーチの練習などもしています。

 

 

日新塾生の堂々とした演技は立派でした。

 

 

どの会社でも新入社員のころ、理由もなく出し物をします。

 

 

わたしの以前の職場でも同じでした。

 

 

よく人前で話すのが苦手なのでという人がいますが、リーダーは、人前で話すスキルは必須です。

 

 

結婚式のスピーチが下手な上司、朝礼でモチベーションを上げられない上司、会議でとりとめもない話をする上司。

 

 

そんな上司に、部下の心は動かされないのです。

 

 

組織は感情が7割と言われています。

 

 

大勢の前で、出し物をすることは、人前で話をするスキルをあげる練習なのだと思います。

 

 

そんなことを思いながら、塾生の出し物を見ていました。

 

 

本当に素晴らしい出し物を見せていただきありがとうございます。

 

 

そして何より素晴らしい新年会に参加させていただきありがとうございます。

 

 

 

MVPの牧野さん(個人的に)

IMG_1530

 

ブログランキングにチャレンジしています。

 

↓クリックをお願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

強運経営者塾新年会

2015.02.03

カテゴリ: その他

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センターで代表をしています久野勝也です。

毎週火・金曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

 

1月16日金曜日に強運経営者塾の新年会をやりました。

 

毎年企画をさせていただいていますが、今回はSMC税理士法人の榎木くんと企画をしました。

 

塾長の曽根先生の話でスタートです。

 

IMG_1511

 

いろいろ悩みましたが、今回のイベントはいす取りゲームをすることにしました。

 

アホくさいのですが、案外、経営者としての執念が分かります。

 

こんな感じになりました。全員、本気です。

 

 

IMGP4332-150x150

 

 

このイベントを考えた時、絶対に怒られると思いましたが、始まれば大盛り上がりです。

 

 

塾長、さすがです。倒れ込みながら椅子を死守しています。

 

 

 

 

新年会は大盛り上がりで終了しました。

 

 

こんなくだらない企画でしたが、いざ勝負が始まったら真剣になれるかどうかが、私はとても大切だと思っています。

 

 

結果は関係ありません。

 

 

本気かどうかが大切なのです。

 

 

些細なことでも本気になれるかが、案外その人の仕事のスタンスを決めていたりします。

 

 

些細な仕事も、この仕事はそんなに重要でないからそこそこで良いと思うか、この仕事も許された時間内ではあるが真剣にやろうと思うかで、全然違います。

 

 

つまり、普段からチャレンジ志向や執念があるかどうかが分かるのです。

 

 

本気で何かを取り組む人は、けっこう些細なことにも本気で取り組む人が多いように思うのです。

 

 

ブログランキングにチャレンジしています。

 

↓クリックをお願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

お問合せ欄に表示する文字列。

最新の記事

カテゴリ

  • 読書 (10)
  • 経営 (31)
  • 相続 (3)
  • 日常 (14)
  • 旅行 (8)
  • 労務 (3)
  • 働き方改革 (3)
  • 人事【教育・研修】 (19)
  • 人事【採用】 (27)
  • 人事 (60)
  • セミナー案内 (5)
  • セミナー (28)
  • その他 (52)
  • カレンダー

    2015年2月
    « 1月   3月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    232425262728  

    月別

  • 2017年8月 (2)
  • 2017年7月 (4)
  • 2017年6月 (4)
  • 2017年5月 (5)
  • 2017年4月 (4)
  • 2017年3月 (3)
  • 2017年2月 (4)
  • 2017年1月 (3)
  • 2016年12月 (4)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (5)
  • 2016年7月 (3)
  • 2016年6月 (4)
  • 2016年5月 (5)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (3)
  • 2016年2月 (5)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (4)
  • 2015年9月 (4)
  • 2015年8月 (4)
  • 2015年7月 (4)
  • 2015年6月 (5)
  • 2015年5月 (7)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (9)
  • 2015年2月 (8)
  • 2015年1月 (9)
  • 2014年12月 (14)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (13)
  • 2014年9月 (12)
  • 2014年8月 (13)
  • 2014年7月 (8)
  • 2014年6月 (1)
  • 拙著紹介

    転ばぬ先の相続