ホーム  >  ブログ一覧  >  その他一覧

人は何のために働くのか

2015.12.01

カテゴリ: その他

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センター東海助成金サポートセンターの代表をしています久野勝也です。

毎週火曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

何のためにこの会社で働くのか・・?

 

 

そもそもなぜ働くのか?

 

 

お金のために働くという選択をするなら、短い時間で多くのお金を稼げるところに転職を繰り返すのが一番良い方法だと思います。

 

 

もちろん現実的にはそれをするには、稼げる能力をつける必要があります。

 

 

 

自分、個人に置き換えるとどうでしょうか?

 

 

たった4年ですが、社長のようなことをやっていて、だんだん雇われるということの感覚を忘れてしまっているので、たぶんいろんなことが世間とズレていると思います。

 

 

 

でもいつも思うことは

 

 

 

仕事は生活の糧でもありますが、人生の糧でもあります。

 

 

生活が豊かになっても、人生が貧相になるような、そんな仕事は私には出来ません。

 

 

だから、ただ儲かったら良いとか、そういう基準では仕事は選びたくないと思います。

 

 

やはり自分がやりたくないことはやりたくないのです。

 

 

そして、やはり仕事は、一緒に働く仲間が欠かせないと思っています。

 

 

「誰と成功の喜びを分かち合いたいのか」

 

 

人間は最終的には自分のために頑張ることはできないと思います。

 

 

自分一人では楽しめないし、自分一人では成長も出来ない。

 

 

結局最後に残るのは「誰と一緒に働くか」なのかもしれないなと思います。

 

 

だから、もっと一緒に働きたいと思ってもらえるような人に自分がならないのだと思います。

 

 

今日は、自分への戒めのために書きました。

 

 

会社説明会(中途採用)

2015.11.24

カテゴリ: その他

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センター東海助成金サポートセンターの代表をしています久野勝也です。

毎週火曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

11月21日、11月28日、12月12日 中途採用の会社説明会です。

 

 

来年に向けて4名の採用を予定してます。

 

 

多くの中小企業がやっているのは書類選考から採用面接ですが、会社のことを知ってもらって、考え方が合う人と働きたいという思いから、中途採用の会社説明会をしました。

 

採用

 

準備の様子です。

s_DSC_0292

 

よく企業の経営資源は人・物・金と言いますが、どんなにビジネスモデルや仕組みが良くて、お金があっても人材がいないとうまくいかないのがビジネスです。

 

 

物が優れていたり、お金があればそれなりに良い人材を確保できる可能性は高まってきます。

 

 

いわゆる大企業です。

 

 

テレビでCMを打つ。なんのためにやっているかと考えるともしかしたら、採用のためにやっているのかもしれません。

 

 

応募してもらうための認知数をあげるためです。

 

 

多治見のような地方で戦うことは、これから実は企業との戦いというよりは採用との戦いと言えるのかもしれません。

 

 

本気で採用のやり方を考えて人材を確保する時代の到来です。

 

 

ではこの戦いがうまくいかないとどうなるか?

 

 

恐らく会社はなくなるのだと思います。

 

 

そして、これは多治見市などの地方には良くない結果をもたらします。

 

 

優良企業がどんどん都心の労働人口が多い地域に集まっていく。

 

 

人材を確保する視点で会社の所在地を選ぶ時代なのです。

 

 

多くのバイトを集める仕事なら大学のすぐ近くに会社を移転するといった時代が来ているのです。

 

 

将来、他の地域に進出していく予定もありますが、多治見市で今後ビジネスを伸ばしていけるかの戦いが始まっています。

 

 

今回はIndeedとはたらいくとハローワーク、自社HPから会社説明会への申し込みを募りました。

 

 

現在25人以上の応募をいただいています。

 

 

また事例ができましたら報告します。

 

 

↓クリックを願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

東海助成金サポートセンター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の助成金申請

 

テニスを観てきました。

2015.10.20

カテゴリ: その他

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センター東海助成金サポートセンターの代表をしています久野勝也です。

毎週火曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

10月10日の土曜日と11日の日曜日に東京に、楽天ジャパンオープンというテニスの試合を観にいきました。

 

残念ながら錦織選手が負けてしまいましたが・・・。

 

s_DSC_0220

 

 

わたくしですが本当にテニスが大好きで、プロの試合だけでなく、試合前の練習でも楽しめます。

 

 

 

練習を見ていて思うことがあるので少しブログに書きたいと思います。

 

 

プロの世界ではトップ10に入る選手とトップ10から20番くらいの選手では正直技術の差はほとんどありません。

 

 

ほとんどメンタルの差だといわれています。

 

 

ではそのメンタルの差はどこで差がつくのでしょうか?

 

 

ひとつあるのではないかと思うのが準備の差です。

 

 

錦織選手は、試合前の練習を丁寧に本当に細かいことをひとつひとつ確認しながらやっている印象を受けました。

 

 

本当に時間をかけて、丁寧に、丁寧に。というのが印象です。

 

s_DSC_0201

 

チャンコーチがラケットで出す、ゆるいボールを、錦織選手はラケットでミサイルのようなボールをコートに打ち込んでいく。それをひたすら繰り返していました。

 

 

プロでもこんな基本練習なの??と思うくらいです。

 

 

何が言いたいかというと、やはり平生の準備なのだと思いました。

 

 

この圧倒的な練習量が、肝心な場面でボールを的確な場所にコントロールできるのだと思いました。

 

 

ビジネスで言えば、絶えず毎日コツコツと勉強する。

 

 

基本的なことも気を抜かない。

 

 

徹底的に準備をする。

 

 

同じ技術力、能力があっても、最後には勝敗を左右するのは技術ではなく心なのだと思います。

 

 

テニスというスポーツは絶対にブレイクポイントというリターンであればチャンスとサーバーであればピンチが来ます。

 

 

そのチャンスとピンチを乗りきれるかどうかが勝負の鍵です。

 

 

そのチャンスとピンチを想定して日々、心の準備をしておく。

 

 

その準備が大きな成果の差になって現れるのだと思います。

 

 

きっとビジネスもそうなのだと思いました。

 

s_DSC_0217

 

とにかく最高の2日間でした。

 

 

↓クリックを願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

東海助成金サポートセンター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の助成金申請

狭いのに社労士法人とうかい事務所見学会をしました!!

2015.10.13

カテゴリ: その他

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センター東海助成金サポートセンターの代表をしています久野勝也です。

毎週火曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

10月6日火曜日に船井総研さんの企画で、社会保険労務士法人とうかい・事務所見学会を行いました。

 

 

 

8事務所11名の方にお越しいただきました。

 

 

わざわざお越しいただいた神戸中央合同社労務士事務所 佐久川オフィスの佐久川様、クラシコ社労士事務所の柴垣様、水口様、江西社会保険労務士事務所の江西様、安田様、税理士法人鶴田会計の土江様、望月労務管理事務所の望月様、吉見社会保険労務士事務所の吉見様、仙台社会保険労務士法人の今村様、佐々木様、ミモザ社会保険労務士事務所の松本様、

 

 

 

本当にありがとうございます。

 

 

 

事務所があまりに狭いので早々に事務所見学を終えて、まなびパークで自社の取り組みを話させてもらいました。

 

001

 

 

 

この日、一番楽しみにしていたのが弊社の社員の中島と田上がはじめて人前で話すということです。

 

 

 

参加者の前で、入社してからどのような仕事をしているかなどを話しました。

 

 

 

緊張していたと言っていましたが、堂々と話をしていて練習の成果が感じられました。

 

 

 

弊社の中島です↓↓

営業職でお客様対応をしています。

キャプチャ2

中島

 

 

弊社の田上です↓↓

営業職で主に助成金を担当しています。

20151012041253

 

田上

 

 

 

弊社には他にも魅力的な社員がいるのでおいおい紹介していきます。

 

 

 

会社としては、本当に至らないことばかりで、できていることよりも、できていないことばかりです。

 

 

 

にもかかわらず、外部から事務所見学に来ていただけることは、とても励みになります。

 

 

 

もっともっと頑張ろうと思えました。

 

 

 

全国から観に来てもらえるような事務所にしたいと思います。

 

 

 

また企画・運営をしていただいた船井総研の沖山さん、星山さん、いつもありがとうございます。

 

 

 

キャプチャ

↑ スタッフが考えて作りました。

 

 

 

↓クリックを願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

東海助成金サポートセンター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の助成金申請

 

卑怯者の島

2015.08.11

カテゴリ: その他

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センター東海助成金サポートセンターの代表をしています久野勝也です。

毎週火曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

LT000042673000486399_tl

 

この本は太平洋戦争終盤のパラオのペリリュー島の戦いを描いた漫画です。

 

 

敗戦空気が濃厚な中、若者達が圧倒的な物量で上陸してくる米軍を真正面から迎え撃った壮絶なゲリラ戦を描いています。

 

 

 

極限状態の兵士感のやりとりが人間くさく、当時の空気の中では卑怯と蔑まれるような行為をしてしまいますが、それが本来の人間なのだと思います。

 

 

 

誰も戦争などしたくないと思っています。それは全国民が願っていることだと思います。

 

 

 

この本が描く戦争はあまりに過酷で、とても身の引き締まる思いがします。

 

 

 

そして今の平和があるのは、多くの先人の犠牲のもとにあるのだと再認識します。

 

 

 

この本のタイトルの卑怯者とは、パラオのペリリュー島での兵士ではありません。

 

 

 

戦後の日本人のことを言っています。

 

 

 

この本の中で、矢我欣也少尉という人物が「今この時、祖国の存続を誰が保証する!? まさか、米国が保証すると貴様たちは言うのか!?」という言葉を発します。

 

 

 

本当に考えさせられる言葉です。

 

 

 

日本のことを考えるのに右も左もありません。

 

 

 

それはどちらも日本のことを考えていることに変わりはないからです。

 

 

 

そして日本のことを本当の意味で本気で考えれるのは日本人しかいないのです。

 

 

 

社員研修で講師をしていると20代の多くが新聞も本も読んでいません。

 

 

 

ネットでほしい情報だけ取りにいっているのです。

 

 

 

口をそろえて、だから新聞はいらない。

 

 

 

と言います。

 

 

 

太平洋戦争がなぜ起こったのか?

 

 

 

そんなことすら知らない人がいます。

 

 

 

それを感じると、若い人の主張がイデオロギーといったそんなものではなく、ただ無知と感じることがあります。

 

 

 

分からないから考えない。

 

 

 

知らないから考えない。

 

 

 

よく分からないないけどテレビやマスメディアの意見が正しいだろといった感じです。

 

 

 

最後は現代社会の平和の中で「生の実感」を感じる事の出来ない若者と、戦争の時代を生き抜いた老人の若いころの体験が対峙する場面で終わります。

 

 

 

戦後70年、日本が素晴らしい国であるために日本人が日本のことを、歴史を学ばないといけないのだと思います。

 

 

 

よかったら読んで見てください。

 

 

↓クリックを願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

東海助成金サポートセンター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の助成金申請

 

『専門知識』≠『仕事ができる』

2015.07.07

カテゴリ: その他, 人事

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センター東海助成金サポートセンターの代表をしています久野勝也です。

毎週火曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

 

仕事の中で、資格を持っている、いわゆる『専門家』が『仕事ができる人』である社会は終わったように思います。

 

 

 

 

専門知識がある人が必ず仕事の成果をあげるとは限らないのです。

 

 

 

 

これはわたくしのやっている社会保険労務士の業界も同じです。

 

 

 

 

資格があれば、ご飯が食えるなんてことは絶対にありません。

 

 

 

 

ITの影響が大きいと思っています。

 

 

 

 

今の時代、ほとんどの専門的な知識はインターネットを使えば知ることができるのです。

 

 

 

 

昔は、情報がなく知識がある人に聞くしかなかったことが、今は簡単に調べれば分かるのです。

 

 

 

 

専門家の価値はせいぜい次の2点です。

 

 

 

 

インターネットで調べたことをかみ砕いて説明してくれる。

 

 

 

 

インターネットの情報が正しいのかを確認してくれる。

 

 

 

 

そのくらいの価値しかないかもしれません。

 

 

 

 

また、最近は時代の変化が早く、情報の鮮度も極端に短くなっしまっています。

 

 

 

 

専門家のほうからすれば、過去にとった資格や知識で何年も活躍できた時代から、今はすごいスピードで持っている知識の価値がなくなっていく時代なっています。

 

 

 

 

つまり、新しいことをどんどん取り入れていかないといけません。

 

 

 

 

IT化がもたらしたことは、専門知識や情報が価値を持つ時代から価値を失う時代にしたのです。

 

 

 

 

では専門家が生き残るにはどうしたら良いのか??

 

 

 

 

私は『圧倒的な知識と情報量から、お客さんのニーズに合わせて加工し、アウトプットする力』だと思っています。

 

 

 

 

お客さんから聞かれたことを、瞬時にお客さんの立場や会社に置き換えてアウトプットできるかどうか?

 

 

 

 

これが大切だと思っています。

 

 

 

 

つまり相手の空気を読む力、直観力!!

 

 

 

 

これが本当に大切なのだと思います。

 

 

 

 

この力がないのなら、恐らく資格があっても食べていくことはできないのだと思います。

 

 

 

 

資格を取れば就職できる、仕事ができるようになると思っている残念な人が案外多いのです。

 

o0372032012487524120

 

 

↓クリックを願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

東海助成金サポートセンター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の助成金申請

たばこを吸う一流の百貨店マンとは・・??

2015.06.23

カテゴリ: その他

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センター東海助成金サポートセンターの代表をしています久野勝也です。

毎週火曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

 

以前勤めていた百貨店にヨドバシカメラが出店するのを聞いて、集客とはいえなんとなくさびしいと思う今日このごろです。

 

 

 

 

ちょうど南館というヨドバシカメラが出店する建物がオープンする年に入社したからです。

 

 

 

 

さて話は変わりますが、百貨店時代にずっと気になっていたことがあります。

 

 

 

 

それはタバコです。

 

 

 

 

入社してから一流の百貨店マンになれと教育され、常にお客さんに好印象を持ってもらえるようにと努力をしろと言われてきました。

 

 

 

 

地域で一番というプライド。

 

 

 

 

それを持つようにという、無言のプレッシャーが与えられていたように思います。(もちろんそれにそぐわない行動ばかりしていましたが・・)

 

 

 

 

一流の百貨店マンが、たばこの臭いをさせているとは思えません。

 

 

 

 

しかし、喫煙率はとんでもなく高いような気がしました。

 

 

 

 

休憩中、喫煙所は喫煙者であふれかえっていたように思います。

 

 

 

 

『タバコ臭い』、そんなクレームもコンスタントにありました。

 

 

 

 

要は何が言いたいかというと、まず個人のレベルで一流を目指すならタバコはやめるべきです。

 

 

 

 

 

それは圧倒的に嫌いな人が多いのと、恐らくいわゆる『一流』はタバコ臭くはないからです。

 

 

 

 

そしてやはり、タバコをやめられないくらいの執念では絶対に『一流』にはなれないからです。

 

 

 

 

そして会社としては、社員の喫煙を禁止するくらいのプロフェッショナルを作る組織文化を作ることが必要です。

 

 

 

 

そこには法律なんか関係ありません。喫煙しないことを採用の条件とするくらい執念が必要です。

 

 

 

 

そして喫煙したらクビになるくらいの徹底が必要です。

 

 

 

 

それぐらいまでやると差別化になるような気がします。

 

 

 

 

好き勝手に書きましたが、要は何が言いたいかというと一流になるということは並の覚悟ではいけないのだと思います。

 

 

 

 

偉そうに書きましたが、そう思うのです。

 

一流

↓クリックを願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

 

東海助成金サポートセンター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の助成金申請

 

助成金サポートセンター開設

2015.04.07

カテゴリ: その他

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センターで代表をしています久野勝也です。

毎週火・金曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

事業をしていく中で、人を雇う、労働環境を整備するといった場合に助成金というものがあります。

 

 

これは厚生労働省が管轄している国の資金援助制度です。

 

 

この申請のお手伝いをしたり、書類作成、提出の代行をお手伝いするのも社会保険労務士の仕事です。

 

 

開業したころ、この助成金を取るサポートをしていましたが昨年はいただいた案件をやらさせていただくだけで積極的に情報提供したり、受注することをしていませんでした。

 

 

今年から弊社は東海助成金サポートセンターという事業所を開設し、積極的に助成金をサポートしようと考えております。

 

 

主に厚生労働省関連の助成金は、企業が採用、教育、評価制度づくり、高齢者対策等に対して費用に対して助成金がでます。

 

 

つまり積極的に人を採用していこうと思う企業や、教育に力を入れていく企業が活用できるということです。

 

 

会社を伸ばしていこうと思った時には必ず資金が必要になります。

 

 

その資金をいかに調達するか?

 

 

その選択肢を把握しておくのは経営者の役目です。

 

 

助成金の内容まで知る必要はありません。

 

 

どのキーワードで助成金が出るのか?

 

 

今年は採用、教育、高齢者、育児介護です!

 

 

どこに相談するのか?

 

 

その選択肢は、弊社にしてもらえたらと思っています。

 

 

助成金を本気で取り組んでいる社会保険労務士事務所は正直少ないです。

 

 

まずはホームページを作りましたのでよろしくお願いします。

http://tokai-joseikin.com/

 

 

キャプチャ

 

 

↓クリックを願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

東海助成金サポートセンターを開設します!

2015.02.17

カテゴリ: その他

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センターで代表をしています久野勝也です。

毎週火・金曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

 

1月31日多治見、2月6日小牧、2月7日春日井で3回の『厚生労働省関係の助成金セミナー』をやりました。

 

 

講師はわたくしです。

 

270131助成金セミナー

 

厚生労働省関係の助成金は、会社が人を採用したり、社員が育児休暇を取得したり、社員教育をしたりすると受給できます。

 

 

ただこの助成金ですが、案外受給している会社が少ないのです。

 

 

社会保険労務士が顧問をやっている企業でもほとんど受給していないのが現状です。

 

 

それはなぜか??

 

 

その答えを私は知っています。

 

 

社会保険労務士であれば、助成金の知識はあります。

 

 

でも、お客さんに積極的に提案しないのです。

 

 

それは、一般的に社会保険労務士事務所は少規模な事務所が多く、スタッフも多くありません。

 

 

助成金の申請業務はとても気を使うし、実はとても煩雑です。

 

 

中途半端に手を出すと時間だけがかかるので、積極的に顧客に提案しないのです

 

 

それこそ専属のスタッフがいないと処理できないのです。

 

 

今年は、決めました。

 

 

一社でも多くの会社にこの助成金を受給してもらおうと、東海助成金サポートセンターを開設することにしました。

 

 

助成金サポートの専門スタッフも常駐します。

 

 

今、ホームページも作っています。

 

 

またホームページができたらご案内します。

 

キャプチャ

 

 

ブロググランキングにチャレンジしています。

 

↓クリックをお願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

高校で講演をしました!!

2015.02.13

カテゴリ: その他

社会保険労務士法人とうかい東海給与計算センターで代表をしています久野勝也です。

毎週火・金曜日にブログを更新しています。

 

ブログランキングにチャレンジしています。

↓クリックをお願いします。

 

 

 

 

1月30日に土岐市の東濃フロンティア高校で講演をしてきました。

 

 

これから就職する学生向けに『働くとは?』といったテーマで講演しました。

 

 

大したキャリアもないのに、高校生の前で偉そうに話をしてしまいました。

 

 

セミナーでは冷静に話ができるのですが、講演になるといつも熱くなりすぎてしまい途中から熱弁してしまいます。

 

150130 講演 東濃フロンティア高校3

 

『情熱・熱意・執念!』、『知的ハードワーキング!』

 

 

みたいなことを言ってしまいました。

 

 

たぶん、今の若い人には響かないかもしれませんが、それでも良いと思っています。

 

 

やはり、情熱や執念なしで良い仕事はできないと思うし、入社したころは知的ハードワーキング(考えてハードに働く)なしに仕事ができるようにならないと思うからです。

 

 

たぶん、2年連続で講演依頼を受けているので、こんな内容で大丈夫だと思っています。たぶん・・

 

 

高校生の前で話すのは、セミナーで経営者を前に話すより緊張します。

 

 

その中で話をした一つを紹介します。

 

 

わたしはサラリーマンのころ、よくどうしたら出世できるのだろうと考えていました。

 

 

当時は本気で社長になりたいと思っていたからです。

 

 

だから、どういう人が、上司から評価されるのだろうと研究をしていました。

 

 

社長になるには、出世しないといけませんので・・

 

 

上司から評価されるポイント、つまり仕事ができると言われる人のポイントがなんとなく分かりました。

 

 

そのことを高校生に話しました。

 

 

 

いろいろありますが、一つは間違いなく行動力です。

 

 

 

残りはそのうちブログに書きますね。

 

 

 


行動力、つまり仕事をこなす速さです。

 

 

様々な上司と仕事をしましたが、 『仕事が速い』ことを『仕事が出来る』といっている人が多いのです

 

 

この仕事の速さにもいろいろありますが、

 

 

1つ目は、仕事に取り組むまでの速さ

 

 

2つ目は、仕事そのものの速さ

 

 

3つ目は、仕事を覚えるまでの速さです。

 


反対に『仕事が遅い』は『出来ない』と言われているに等しいのです。

 

 

スピードこそが『仕事ができる』と言われる一番の近道ですと伝えました。

 

 

特に取り組むまでのスピードを速くする、これは新人でもできるはずです。

 

 

そんなことを熱く語りました。

 

 

少しでも自分の実体験が、高校生の未来に役に立てば嬉しいです。

 

 

貴重な機会をいただいた高校の関係者の皆様、そして一生懸命聞いてくれた生徒さんに感謝です。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

ブロググランキングにチャレンジしています。

 

↓クリックをお願いします。

 

社会保険労務士法人 とうかい 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の人事労務相談、社員研修、社員教育、採用、人事考課(評価制度)、就業規則

 

東海給与計算センター 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、愛知県名古屋市、北名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、西春日井郡、丹羽郡の給与計算(給料計算)の代行(アウトソーシング)

お問合せ欄に表示する文字列。

最新の記事

カテゴリ

  • 読書 (8)
  • 経営 (29)
  • 相続 (3)
  • 日常 (14)
  • 旅行 (8)
  • 労務 (2)
  • 働き方改革 (2)
  • 人事【教育・研修】 (19)
  • 人事【採用】 (27)
  • 人事 (56)
  • セミナー案内 (5)
  • セミナー (27)
  • その他 (51)
  • カレンダー

    2017年6月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  

    月別

  • 2017年6月 (4)
  • 2017年5月 (5)
  • 2017年4月 (4)
  • 2017年3月 (3)
  • 2017年2月 (4)
  • 2017年1月 (3)
  • 2016年12月 (4)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (5)
  • 2016年7月 (3)
  • 2016年6月 (4)
  • 2016年5月 (5)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (3)
  • 2016年2月 (5)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (4)
  • 2015年9月 (4)
  • 2015年8月 (4)
  • 2015年7月 (4)
  • 2015年6月 (5)
  • 2015年5月 (7)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (9)
  • 2015年2月 (8)
  • 2015年1月 (9)
  • 2014年12月 (14)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (13)
  • 2014年9月 (12)
  • 2014年8月 (13)
  • 2014年7月 (8)
  • 2014年6月 (1)
  • 拙著紹介

    転ばぬ先の相続