ホーム  >  ブログ一覧  >  こんな人とは絶対にお見合いしない

こんな人とは絶対にお見合いしない

2014.10.08

カテゴリ: 人事【採用】

とうかい社会保険労務士事務所東海給与計算センターで代表をしています久野勝也です。

毎週月・水・金曜日(祝日を除く)にブログを更新しています。

 

 

ブログランキングにチャレンジしています。クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

 

 

 

先日のお見合いの話が大変好評だったので、もう少しこの話を広げていきたいと思います。

 

 

実はまとめて書いているので好評であったかもわかりませんが、たぶん好評だったということで(笑)

 

 

お見合いは採用だと思うのです。

 

 

反対でした。採用はお見合いのようなものです。

 

 

だからこそ採用で使う履歴書の写真、これも結構大切だと思います。

 

 

わたしは採用の場において、履歴書の写真をどこで撮ってきたか、それに結構こだわっています。

 

 

テレビドラマでこんな場面を見たことありませんか?

 

 

かわいい娘が親に内緒で、不良の彼氏と付き合っていている。

 

 

親は娘には彼氏がいないと思っていてお見合いをすすめるが、娘はそれに絶対に応じない。

 

 

写真を見せられても断わってしまう。

 

 

こんなドラマを見たことがないだろうか?

 

 

でも、その写真が嵐の松本潤のようないい男だったら本当に断るのだろうか?

 

 

お見合いしてしまうのではないだろうか。

 

 

不良の彼氏に内緒で・・

 

 

話を戻します。

 

 

履歴書の写真を写真屋でプロの撮ってもらいますか?

 

 

それともコンビニの前とかにおいてある機械で撮りますか?

 

 

お見合い写真を、コンビニの前とかにおいてある機械で撮りますか?

 

 

その点、新卒採用に望む大学生はしっかりとしていると思います。

 

 

就活 証明写真 と検索すると様々なサイトが出てきますが、しっかりと髪型を決めて、メイクをして(最近は男性でも)写真を撮ります。

 

 

受ける業種ごとに写真を変えたりします。ほとんどの学生が1枚の写真に少なくとも5,000円以上はかけています。

 

 

それは、やはり人は見た目で人を判断するからです。

 

 

これはかっこいいとか美人とか、かわいいとかそういったことではありません。

 

 

写真を見て、清潔感や爽やかさを感じるだけで仕事が早そうな感じがするし、表情が明るければ一緒の職場で働きたいと思うのです。

 

 

だから、履歴書の写真はとても大切なのです。機械ではなく、こだわってプロに撮ってもらう必要があるのです。

 

 

そこにこだわりがなければお見合いは始まらないのです。

 

 

そんな人とは絶対にお見合いはしないのです。

 

 

そして、そのこだわりがあるかないかも、仕事へのこだわりがあるかないかに比例しているように思うのです。

 

 

そんなことを思うのです。

 

 

 

プロの手にかかるとこんなに違うらしいです。↓↓

 

キャプチャ

 

ブログランキングにチャレンジしています。クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

お問合せ欄に表示する文字列。

最新の記事

カテゴリ

  • 読書 (10)
  • 経営 (31)
  • 相続 (3)
  • 日常 (14)
  • 旅行 (8)
  • 労務 (3)
  • 働き方改革 (3)
  • 人事【教育・研修】 (19)
  • 人事【採用】 (27)
  • 人事 (60)
  • セミナー案内 (5)
  • セミナー (28)
  • その他 (52)
  • カレンダー

    2017年8月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  

    月別

  • 2017年8月 (2)
  • 2017年7月 (4)
  • 2017年6月 (4)
  • 2017年5月 (5)
  • 2017年4月 (4)
  • 2017年3月 (3)
  • 2017年2月 (4)
  • 2017年1月 (3)
  • 2016年12月 (4)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (5)
  • 2016年7月 (3)
  • 2016年6月 (4)
  • 2016年5月 (5)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (3)
  • 2016年2月 (5)
  • 2016年1月 (3)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (4)
  • 2015年9月 (4)
  • 2015年8月 (4)
  • 2015年7月 (4)
  • 2015年6月 (5)
  • 2015年5月 (7)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (9)
  • 2015年2月 (8)
  • 2015年1月 (9)
  • 2014年12月 (14)
  • 2014年11月 (10)
  • 2014年10月 (13)
  • 2014年9月 (12)
  • 2014年8月 (13)
  • 2014年7月 (8)
  • 2014年6月 (1)
  • 拙著紹介

    転ばぬ先の相続